トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004年11月30日 (火)

カプセル内視鏡

オリンパスのホームページに、本日付けで「カプセル内視鏡」というのが出ていた。

今までの内視鏡と違い、カプセル型でケーブル等はない。これを水と一緒に飲み込んじゃうらしい。(これ、カプセルとしては結構でかいぞ)
錠剤と同じなので、表面麻酔も要らないと書いてある。

以前「胃カメラ」の開発物語をNHKのプロジェクトXで見たが、これもオリンパスだった。
このカプセル胃カメラも、そのうちプロジェクトXに出てくるのだろうか。。。

さらに進歩してもう少し小さく作る事ができれば、ほんとうに「楽に飲み込める胃カメラ」となるだろうなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2004年11月28日 (日)

石垣の組み込み

石垣を線路脇に設置して、山の制作を再開。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年11月27日 (土)

石垣積み(終了)

た、、、足りたっ!

しかし、3つしかあまらなかった。。(危)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年11月26日 (金)

石垣積み4

もうちょっとだ!


、、、、ん??

残りの石足りてるか???(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年11月25日 (木)

石垣積み3

楽しさを超えてストレスの領域へ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年11月24日 (水)

石垣積み2

ピンセットでひとつ取っては、ボンドちょい。。

ひとつ取ってはボンドちょい。。

ボンドちょいちょい。。。

ちょいちょいちょい。。。。。


ギ、、、、ギブっ。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年11月23日 (火)

石垣積み

今作ってる鉄道模型(1/87スケール)のレイアウトの線路脇に石垣を作ろうと、5mm×4mm程度の石膏でできた石のモデルを、一つずつボンドちょい付けで斜面となる発泡スチロールの斜面のベースに貼り付けている。※リアリティの追求(^^;;;

気が狂いそうだ。。(爆)

この石のモデルは、ミリタリーモデルのジオラマを作る際に石畳として使うものらしいが、偶然これを見つけて購入した。
ミリタリーモデルのアクセサリーって言うのは、かなり種類も豊富でスケールの違う鉄道模型に使えるものも多そうだ、そのうちミリタリーモデルの専門店へ散策に行かねば。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年11月22日 (月)

富士山

今朝、出勤した際に窓を見るときれいな富士山が。。。

職場のデジカメを出してきて、思わずシャッターを切る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月21日 (日)

来春、ドラえもんの声大山のぶ代さん降板!?

ニュースサイトで「ドラえもんの声が交代へ 来春、大山のぶ代さん降板」という記事が出ていた。

私は降板反対っ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロボットバトル世界一決定戦!

日本テレビで放映しているWorld Recordsという番組の中で「ロボットバトル世界一決定戦!」というのがある。

アマチュアが制作したラジコン二足歩行ロボがリング上で戦い、相手を3回倒した方が勝ちという極めて単純明快なバトルなのだが、これが非常に面白い。

男性なら誰しも、子供の頃に「すり足」で歩くゼンマイの疑似二足歩行(必ず足が二本とも接地している)を持って遊んだはずだ。
それも鉄腕アトムだったり、鉄人28号だったり、TVの中で縦横無尽に活躍するロボットを模したおもちゃであったはず。
アニメの中では可能でも、現実の世界では作る事のできないメカは数多くあり、完全な二足歩行ロボの登場は結構最近になってからである。

二足歩行するロボットの中でも好感度ナンバー1は、なんと言ってもASIMOだろう。
愛くるしいスタイルで、まるで本物の人間のようななめらかさである行き回る姿は、とても機械とは思えない。
世界各国のモーターショー等でデモンストレーションを行い、世界中にその「動き」で絶賛されているらしい。

話は戻るが、数年前までは二足歩行をするロボットは大きな会社や大学の研究室など限られた場所でしか作られなかった。それが今では、アマチュア(それなりの仕事や知識を得た人たちに限られる)が自分の家で作るのだ。
しかもそれが戦う。

すばらしすぎ。

アマチュアが作ったと言っても中身は結構ハイテクで、素人には到底踏み込めない世界であるが、これも数年すれば状況が変わってくるかもしれない。

リングの上で繰り広げられるロボット同士の戦いは、ロボットであるが故、人間には不可能な関節の動きや回転が炸裂する。
これがおもしろさを増す。

もともとロボットバトルは、ROBO ONEで繰り広げられていた戦いなのだが、実際に戦うさまを見た事がなかった。
World Recordsを息子と見ていて、そのおもしろさに大盛り上がりなお茶の間の我が家である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月20日 (土)

エイリアン vs プレデター

エイリアン vs プレデター」だそうな。

どっちが勝つにしても、おぞましい映画である事に変わりはない。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月19日 (金)

午前様。。

昨夜は職場の歓送迎会があって、2次会のカラオケ屋さんで大騒ぎ。。。。

電車なくなってタクシーで帰宅。(反省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月17日 (水)

ペタペタ2日目

ペタペタペタペタ・・・

徐々に山肌が現れてきた。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年11月16日 (火)

ぺたぺたぺたぺた。。。

山の骨格を発泡スチロールで作って、新聞紙のあんこ。

それにクッキングペーパーを10cm角に切ったものを、2倍薄めの木工用ボンド水溶液を筆でペタペタしながらふやかすように塗っていく。。。

ペーパー置いてはペタペタペタ。

ペーパー置いてはペタペタペタペタペタ。。

ペタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

mixi参戦!

友人からのお誘いで、mixiに登録してみた。

入ってみたら知り合いだらけじゃー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月15日 (月)

急行「北極号」

クリスマス前なので、子供達にこの絵本を買ってきてあげた。

小学3年生の息子と幼稚園年中組の娘が、ページをめくるたび
食い入るように読んでいる。

いや、、、絵だけを見てる。。。(読めよっ)

たしかに普段買ってくる絵本より格段に絵がきれい。

子供達を寝かしつけ、私も食い入るように見入ってしまった。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山着手

山の制作に着手した。

毎晩発泡スチロールだらけ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝、傘さして家を出ようとしたら、いつもの傘がない。。。

先週の飲み会の時、記憶と共にどっかに忘れてきたのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯から

携帯からも投稿できるのか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初体験

ブログとはどのようなものか?

という疑問を解決するために、自ら作ってみることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年12月 »