« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月31日 (火)

ハルピン@三鷹

携帯電話のメモリーを整理してたら、先週の金曜日にブログ用として撮影した晩ご飯画像が出てきたので、思い出しアップ。(笑)

一週間分の仕事を忘れ、あっさりとした晩ご飯を・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月29日 (日)

iPod miniの不満

音の出口がよくなると、iPod miniの再生能力そのものの「弱さ」が露呈する。

MP3プレーヤ全般に言えることなのだが、MP3形式のファイルを処理して「音」に戻すための変換を行っている訳で、ほとんどの処理をプロセッサに任せている。

イコライザー機能も変換作業中の処理として、プロセッサ任せ。

iPod miniも、これが起因してかヘッドフォンアンプ部の弱さか知らんが、曲によってはイコライザー機能をオンにしたままだと低音域にひどい音割れを生じることがある。
しかもイコライザーオフで聴くと、こもったような音になりこれまた不満。
とどめは、イコライジングカーブをユーザ側が変更できない点。

イコライザー機能をプロセッサに任せているなら、ユーザの任意設定のイコライジングカーブだってファームウェアの書き換えで可能では無かろうか?

曲のジャンルによっては、プリセットのイコライジングカーブがしっくりくるものもあるが、私の感覚では、それはかなり少ない。(笑)

頼むよぉ、なんとかユーザ設定のカーブを保存させてくれよぉ。。。(懇願)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金)

通勤リスニング環境革命!?~あるヘッドフォンの衝撃~

通勤時にヘッドフォンステレオを使っている。
しかし、通勤ラッシュの電車の中では自分の聴きたい音量でなかなか聴けない難点がある。

ヘッドフォンの音漏れによる周囲への迷惑が気になるため、音量を絞ってしまうせいだ。

周囲の騒音をかき消すくらいの気持ちいい音量(笑)で聴くと音漏れするし、かといって音漏れしない程度の音に絞ると、電車中のアナウンスや走行音などで、とても音のひとつひとつを楽しめるレベルではなくなってしまう。

これを解決するのが、インナーイヤーの密閉型ヘッドフォンだと思う。
カナルタイプとも呼ばれる耳栓タイプのヘッドフォンだ。
耳栓と同じように耳の穴を密閉し、極小振動板から発せられる音が鼓膜のすぐそばで鳴るため、音漏れしないほどの小さな音でも聴いてる本人はかなり大音量体験ができるというものだ。

今使ってるiPod miniを買ったときに付属していた白いインナーイヤーなヘッドフォンは、「おまけかっ?」と思わせるほど、安っちい音でしか鳴らず数十秒聴いただけでダメ出しした。(笑)

で、ソニー製の密閉型インナーイヤーを4,000円くらいで買ってきて使っていたのだが、これも満足できるものではなかった。。。

どこかのWebで評判が良いと書いてあったSHURE製のEシリーズを会社帰りにあるヨドバシカメラで見つけた。いや、見てしまった。。。
E2c E3c E5cという3種類のグレードが陳列されており、その値段はそれぞれ9,800円 19,800円 54,800円となっている。

「ごまんえんってなんやねん!!!!!!!!」と、口に出して言ってしまったのは言うまでもない。

年に何度か訪れる衝動買いの本能というか、気が付いたときには駅の喫茶店でE3cのパッケージを開ける自分がいた。(爆)

コーヒーを飲みながらE3cを耳に突っ込み、PLAYボタンを押してみる。

さっきまで聴いていた音とまるで違う音が鼓膜直撃!
今まで以上にはっきりした音、何よりもその音域の広さに驚いた。

それまでは「密閉型インナーイヤーは低音出なくて当たり前」という先入観があったので気にしないことにしていたが、このE3cは当たり前のように低音が出る。しかもひとつひとつの音の輪郭がすごくはっきりしている。
長いこと吹奏楽やってたせいで、たくさんの音の中に混じっている小さな音を聴き分けるのは慣れているが、そんな経験が無い人でも、音楽の中に埋もれている普段は聴こえないようなフレーズまで簡単に聴き分けることができそうな音の解像度があるように思える。

と絶賛してみても、音というのは人それぞれ好みがあるので、もしかしたら安っちい音が好きな人も、もやがかかったような音が好きな人もいるかもしれない。(笑)
CD屋さんに並んでいるCDも、それぞれ録音した人の個性が音に出る。音楽スタジオにあるミキシングコンソールは勝手につまみの位置が調整されるわけでなく、卓を操作する人間が自分の耳で音を聴き、つまみのひとつひとつを調整しながら「その人の感性」で録音という仕事をしている。

そんな違いを感じる音がちゃんと鳴ってくれるヘッドフォンだと言っても過言じゃない。

#まぁ、これだけ小さいのによく鳴るなぁ。という印象が強い事が大げさな言い方に起因しているのは否定しない。(笑)

電車の中での音漏れが気になって、音量を上げたくても上げられない人。
周囲の人の視線は気になるが、いい音で音楽が聴きたいので密閉型のでっかいヘッドフォンかぶってる人。
ブログで読んだ製品の批評に激しく影響を受ける人。(爆)

は、このヘッドフォンを体験して欲しい。

最近買ったアルバムの中でも、特に好きな録音である平井堅の「SENTIMENTALovers」を聴きながら、E3cでこんなに鳴るんだから、その上のE5cって一体どんな音で鳴るんだろ?「ごまんえんの音」ってどんなだろう?と新たな疑問が沸々と湧いてきた。

もっと鳴るのっ?
もっと聞こえるのーーーーーっ??

どっかで視聴って出来ないだろうか?
誰か持ってる人が聴かせてくれないだろうか???

うがーーーーーーーーーーーーーーーーーっ

#違う衝動に駆られる日々が始まった・・・・

| | コメント (22) | トラックバック (1)

2005年5月24日 (火)

頼むよぉ、、、パパは疲れてるんだよぉ。。。。

疲れて仕事から帰ってきたら、息子が「ちょっとちょっとぉ、これこれぇ」って、こういう格好で出迎えた。

あ、、あのなぁ・・・(笑)

まるで七福神の福禄寿である。

本人は激しくお気に召したようで、夕方からこの格好を継続していたらしい。(爆)

私が夕飯を食べてる間も洗面台で鏡に向かい、ポーズを取っている。。。

頼むから、勉強とかにその「食いつき」を見せてくれっ!


家に帰ってきてからも疲れが増大する一日になってしまった・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005年5月23日 (月)

沈黙の艦隊再び・・・

先日、東北へ電車で行く際「4時間電車に乗ってたら飽きるだろうな・・」と東京駅の本屋さんで昔読んだ「沈黙の艦隊」の文庫本サイズ版を3冊買った。

1980年代後期に、このマンガが週刊モーニングに連載されはじめたと思う。
普段あまりマンガを読まない私も、マンガらしくないリアルな展開・描写(すごくSFチックで、あり得なさそうなところが無いわけではない。)に魅せられ週刊マンガを買い続けた。
後にも先にも週刊マンガ雑誌を買い続けたのはこの時期だけである。

しかしその連載は恐ろしく長く、途中で挫折。(笑)

連載されていることも忘れかけていたときに、友人から連載が終了したことを聞かされた。
この後、古本屋さんで一気に32巻の単行本を買いあさって読みふけった。

わずか2ヶ月間の物語を、連載7年5ヶ月という長さで書いた、ある意味ものすごいマンガで、まるで映画でも観ているかのように時間を忘れて読んでしまう。
その32巻の単行本も、2回の引っ越しを経てどこかへ行ってしまっていた。

そこへ暇つぶしに買った3冊・・。

またもや一気に全部揃えてしまった。(爆)

再度全部読んでみたが、そんなに古さを感じさせない。いまだに新鮮なマンガだと思う。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

ホタテ萌え~

今日は、上の子を連れて下の子が通ってる幼稚園の参観に行ってきた。


幼稚園から帰ってくると(参観の話題はどうしたんだ!)、友人から巨大ホタテやらウニやらが届いていた!!!!

梱包を開けるなり、子供らが両手をあげて大歓声。


まず解体。
大きさ比較用に我が家にある一番でかいしゃもじを置いてみた。

でかい・・・。

激しくでかい。。。

貝柱の高さなんか5cmくらいありそうだ。


あまりに分厚いので、3~4枚にスライスしてお刺身~(はぁと)


醤油バター焼き~(恍惚)

うま~~~~~~~~~

萌え~~~~~~~~~~

#どうもごちそうさまでした。ほんとにおいしかったです。>友人(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

Edy Cardのモニター開始

Edy Cardのモニターを開始した。

コンビニのam/pmなどのレジで、お財布ケータイをセンサーに押し当て支払いをするアレのカード版である。

1週間に1度以上の割合でam/pmにて買い物をするっていうのが、モニター条件。
ウチの近所にはam/pmしかないので、間違いなくこの条件は満たせると思い応募。

今日届いたので、早速お金をチャージして牛乳を買う。
レジで「シャリーン」と電子マネー引き落とし音、、、後ろに並んでた女子高生の熱い視線を浴びる。(爆)

消費税導入後、1円玉や5円玉の小銭入れ含有率が上がり小銭入れが必要以上にふくれあがる→小銭入れの寿命が短くなる。の構図をこのカードは打破できるか?
(できねーできねー、コンビニだけじゃできねー。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とき@東村山

夕食食べに、とき@東村山へ

東村山は、豚肉が入ったあっつい付け汁に冷たいうどんをつけて食べる「武蔵野うどん」のおいしい店が多い。

どのお店も好きなのだが、あえてベスト3をあげると「小島屋」「きくや」、そしてこの「とき」。

やわらかいうどんの「小島屋」「きくや」とは全く違い、かなりコシのある田舎風うどんが出てくる。

肉汁大盛り(750円)を食べ、うっとりしながら店を出た。。。

#10年以上前から、ときがマイベストうどん(はぁと)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タンタン@八王子

昼食食べにタンタン@八王子へ行った。

醤油ラーメンに刻んだタマネギの乗った、いわゆる八王子ラーメン。
「星の家」や「でうら」といった八王子ラーメンも人気が高いが、私には両者ともちょいとスープが薄く感じる。

このタンタンのスープぐらいの濃さが好き♪

チャーシューメン(650円)を食べ恍惚。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月17日 (火)

万年筆

とあるメルマガで「大人が夢中になる「万年筆」の魅力を語ろう」というSubjectのメールが届いた。

一時期万年筆を使っていた時期はあるが、インクの補充やペンケース内でのインク漏れなど、「気を遣うもの」という印象があり、すぐに使わなくなってしまった。

そんな事を考えていたら、社会人になったときいただいた万年筆があることを思いだし、押入から引っ張り出してみた。

開封はしたものの、一度もインクを吸わせていないモンブラン。いただいたのはすでに10数年前である。

実は、当時モンブランの価値を全くと言っていいほど知らなかった。
単に「俺が使うには若すぎる」と思わせる万年筆だった。まぁ、今考えると知識も無いまま使っていたらこんなきれいな状態では残ってなかっただろう。
ペン先は乾いたインクで目詰まりを起こし、漏れたインクでキャップまで固着していたかもしれない。

ふと、これって現行モデルとしてまだ売ってるものだろうか?という疑問が湧いた。(別に売ろうとかそういう気持ちからではない。)


キャップに刻まれたモデル名を見ると、マイスターシュテュックNo.149と刻まれている。

ググってみた。

あった。

高けーーーーーーーーーっ

よ、、、よくぞ未使用で持っていた!えらいぞ>おれ

道具っていうのは常日頃から使ってなんぼ。って思っているのだが、価値を考慮に入れなくても万年筆はちょっと使うシーンが思いつかない。

会議中、インクが切れちゃうのもちょっと嫌だし、ちゅう~~~っとインクを吸わせたあとにピュッとインクが飛んで、会社のパソコンにかかってしまっても、ちょっと問題。。。
そもそも契約書なんかにインク垂らしちゃったりしたら・・・などなど。。。
よからぬ事ばかり考えてしまう。(笑)


つーわけで、日頃使ってるのはこれ一本。

ボールペン。これ最強。(笑)

CROSSのmorphってヤツなんだけど、軸が太くて長時間の会議でカリカリ書いてても全然疲れないし、グリップ部分の上に付いてる銀リングを回すと、グリップ部分が三角柱状に、にょーーーっと変形する。

ここ4年くらいずーっと使ってるお気に入り。

仕事の時って、ノートに書いたり、カーボンコピー紙に書いたり、鉛筆NGなサインだったり、いろんなシチュエーションがあるけど、ボールペン一本ですべてクリアできちゃう。

ま、しばらくこいつ一本で仕事しちゃうだろうなぁ。。。

まだまだ万年筆は俺には早い。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月16日 (月)

築地散歩

デジカメ片手に夕方の築地周辺を撮影してみた。

かちどき橋


都心に日が沈む


夜景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

食虫植物

買い物の途中、母のリクエストで園芸店へ立ち寄った。
園芸店って、興味の対象外というか自分ではまず行かないカテゴリーとなっている。

子供らを引き連れて一緒に入っていったが、やはり目を引くものはなく、鉢を吊すフックを見ながら、「これ、ここをこう曲げればピースコン(エアブラシ)を置く台に使えそうだな・・」などと園芸とは全く関係の無いことを考えながら目の前に吊された植物を見ると、「うつぼかずら」がぶら下がってた。

子供らを呼んで「うつぼかずらって知ってるか?食虫植物ってしってるか?」と聞くと、小学4年生の上の子は

「あぁ、聞いたことある。虫を食べちゃうヤツでしょ。」

「そう!正解!」

この会話を聞いていた下の子(幼稚園年長さん)は・・・

「ウツボカズラ・・・・虫食べる・・・・・・。」

と泣きそうな顔をしている。
どうやらめちゃめちゃおぞましい植物を想像していたようだ。(爆)

「虫を食べちゃうって言っても、パクパク食べる訳じゃないぞぉ、この壺のようなところにたまった汁の中に虫をおびき寄せて、ぽちゃって落っこちちゃった虫を溶かしちゃうんだ。」と説明したが、どうもピンと来ない様子。

百聞は一見にしかずで買ってきたの図。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

たまごっち

ゴールデンウィーク前に、珍しく子供達がおねだりしてきた。

何かと聞くと「たまごっちが欲しい」と言う。どうもいとこの持ってるたまごっちを見て欲しくなったようだ。
たまごっちくらいならいいか。。。とその場で「買ってやる」と承諾したのは良いが、いざ買いに行くとことごとく売り切れ&次回入荷未定。
ネット上で探してみても、商品があるのはオークションサイトのみ。

お店に予約しても入荷毎に順番待ちとの事なので、定価+αな値段だったがヤフオクで落とした。

最初は、「青がいい」「赤がいい」と色まで注文付けていた子供らも、この限定色が気に入ったようなので、一安心。

しかし、以前流行ったたまごっちと違って、今のたまごっちは赤外線通信機能が付いていて、たまごっち同士や携帯電話と接続可能になってるなど進化を感じるねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

風来軒@立川ラーメンスクエア

会社で同僚達がラーメンの話題を・・・。

聞き耳を立ててるうちに、頭の中が炭水化物でいっぱいになってきて我慢できず立川で途中下車。。

風来軒で「とんこつ半熟卵入り・780円」を食べる。


あぁ、、幸せ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

UFOっ♪

JBLのiPod用スピーカを衝動買いっ♪

通勤でもiPodっ♪♪

部屋の中でもiPodっ♪♪♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木)

タケノコ掘り

タケノコ掘りに行ってきた。

かなりの急斜面で何度か転げ落ちそうになりながら、登りまくり。


タケノコを見つけたら掘りまくり。

短時間でかなり取れた。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年5月 3日 (火)

ゴールデンウィークの上野

西郷さんが立ちつくしている上野へゴー


しかし今日の上野は混んでた。。
駅のホームから改札出るまでに15分くらいかかった。。(涙)

どこの博物館も美術館も、この時期って一斉に○○展をやるので思いっきり上野駅が混む。頼むから改札を増築してくれ。>JR東日本

やっとの事で目的地の動物園へ到着したが、入園券を買うのに10分並んだ。。。。


娘の念願だったパンダに対面!

パンダ舎へ並んでる最中、誘導係の人がパンダはお昼寝中なので背中しか見えませんと言っていたが、目の前に言ってみると・・・動き回ってた。(笑)

娘も大喜び♪


娘のもう一つの念願、チョコバナナを買い与えてみる。





パンダより喜んでた。。(をぃ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月 1日 (日)

桜満開2

新幹線に乗って


東北でお花見


&お寿司♪


食べ終わるやいなや、夜の空港からその日のうちに羽田へとんぼ返り!!!!

教訓:東北日帰りは疲れます。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »