« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月29日 (木)

スカイツリー

11時30分に神谷バー前集合という午前中から開催の今年最後の忘年会に行ったのだが、直に神谷バーというのももったいない気がしたので、ちょっと早めに家を出て、まだ外観が完成してから行ってないスカイツリーを見てきた。

風も穏やかな日だったので、逆さスカイツリーも見ることが出来た。

Img_3847

この場所定番のカーブミラーでもパチリ。

Img_3848 

それにしても高いですねぇ。。

普通のコンデジだと逆さツリーまでは画角に入りきりません。

ここから歩いて浅草へ行き、あとは楽しく過ごしましたとさ。。(所々記憶無し・・)

Img_0861

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

マグニファイニング

ここんところ夜景やら月食やら、むやみにマニュアル撮影が多いのだが、困ったことが一つ。

ファインダーで覗いていてもピントの山が掴みづらいのだ。

会社の会議で液晶プロジェクターをセットする人も多いだろう。スクリーンに画面を映し、ズームレバーで大きさを調整、ピントレバーでピントを合わせる。

このピント合わせを↓この小さなファインダーを覗いてやらなきゃいけない。

Img_0857

フィルム&マニュアルレンズの時代は、ファインダーを覗くとフォーカシングスクリーンがあり、こいつでピントを合わせていたので、合焦させることは容易だった。

デジカメ全盛の現在、オートフォーカスが当たり前なのでフォーカシングスクリーンは省かれ、ピントはカメラに任せてね。的な設計であり、ファインダーはあくまでも被写体を画角に収めるだけという感がある。

ならば、ファインダーで覗いている世界を拡大して見やすくしようというマグニファイニングアイピースを買ってみた。

Img_0858

周辺のケラレもないし、思ってた以上に見やすい。

マニュアル撮影をする人にはお勧めな一品。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

夕焼け同好会

毎週のように寒くなってくるが、天気も安定しているこの季節は夕焼けも色んな色を見せてくれるので、週末散歩が楽しい。

だんだんと、夕暮れタイムに集まる人が増えてきた。

Img_3843

Img_3831_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

ANA機体整備工場見学

仲間6人で、「ANA機体整備工場」大人の社会科見学に行ってきた。

受付を済ませ、机上のプレゼンを受けた後、いよいよ工場内へ。

Img_3795

だだっ広い!旅客機が4機ならんで入れるそうな。。。

見てのとおりの大空間に柱がない構造で、天井からはガントリークレーンのオバケのような機体整備用の可動足場がぶら下がってるもんだから、天井部分の梁が半端ない。

可動足場も機体の色んな場所に横付けできるように何層にもなってる。

Img_3799

こんな足場に取り囲まれると、よーく見ないと飛行機がいることすらわからない。

Img_3801

遠目にしか見ちゃいけないのかなぁ~?と思ってると案内役のおねーさんから「そばまで行ってみましょう」のかけ声で、我先にと飛行機に触れるほどの距離まで前進!

(実際に触ってはいけません)

Img_3815

この日、整備されていたのはB777。

エンジン部分もど迫力な距離まで近づけます。

Img_3804

整備工場の扉が開いたその外には、最近あまり見かけなくなったB747が鎮座してました。

この日現在でANAに9機あるそうです。>747

Img_3797

見るもの全てがデカかったのですが、人が使う工具類は一般的な大きさ。

当たり前と言えば当たり前なのですが、ちょっと感慨深げな新しい目線に気づいた見学会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

生演奏

久しぶりに人前でやらかしてきた。

ストレス発散。

Img_0820

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆既月食

撮ってみたんですけど、これは非常に難しいですね。。

暗い被写体なので、シャッタースピードを遅くしなくちゃいけないし、超望遠なのでちょっとの振動で画がぶれちゃう。

ガッチリめの三脚なのですが、これでも役不足なのかなぁ。。

皆既月食ちょっと前と、皆既月食に入った数分後です。

Img_3748

Img_3770

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »