つくる

2007年10月21日 (日)

電動ジグソー新調

ベニヤ板を見つめていてもプランが沸いてこないので、とりあえず台枠だけ作るか。。
と角材買ってきた。

角材を複数本まとめて一気にチュィ~ンと切ろうとして、倉庫から10年選手の電動ジグソーを出す。

刃を付けてコンセントを挿し、スイッチオン!

すごい。。。
上下にだけ動くのが嫌になったのか、左右にもグイングイン動く。
そりゃもう大暴れ。
さすがに安売りで買った工具の最期はひと味違う・・・。

めちゃめちゃ危険なので、少し高くても長く使えるしっかりしたモノを買おうと、これ買ってきた。
憧れのBOSCH製。
レーザーで切る方向にピューっと赤い線を映し出す機能付き。
気分はスナイパー

台枠の内側に補強として入れる三角板を切り出してみた。
かっちりした工具は、すぱっと切れますな。

切れ味に満足して、今週の作業は終了。(終わりかいっ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

HOレイアウト着手

動いてる実物のSLを見てしまったため、「我が家の模型もちゃんと動かしたい病」が発症しました。

HOゲージ(レール幅16.5mm)な機関車です。
このゲージの模型は、あまり小回りが効かないため走らせる場所を作るとなると、緩いカーブにしなくてはいけないので結構大きな場所を取ります。

我が家に所属する機関車達はアメリカの森林鉄道で働いていた機関車なので、このゲージの中では小回りが効く部類に入りますが、やはりスケール的に極端に小さな半径で敷設されたレールは走れないはずです。

とりあえずウチで一番大きな機関車を基準に考察してみます。


3トラックのシェイです。

この機関車は中央部右側に3つのシリンダーを構え、下部に配されたクランクシャフトを駆動して前後のドライブシャフトを回し、3つの台車の車輪に動力を伝達します。
ギヤードロコとも呼ばれ、大きな動輪を使わない構造からクネクネと曲がった森林鉄道で広く使われていたそうな。

この模型がどれだけの急カーブを曲がれるかを調べたんですが、これといった有力な情報がありませんでした。


そこでいくつかの異なる半径の円をベニヤ板に罫書き、レールを敷設して実走行試験をしてみることに。。

結果、無理をすれば半径350mmくらいまでは曲がれることがわかりました。


ただ、半径350mmだとテンダーとタンクが当たってしまうため、余裕を見て半径400mmを走行可能最小半径となりそうです。(写真は430R)


半径400mmなら何とかなりそうなので、さっそくホームセンターで定尺(1820x910)のベニヤ板を買ってきてプラン練り中。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

ドンキーエンジンのドラム

ドンキーエンジンのドラム。

パーツの精度がよろしくないので、ヤスリで調整しながら瞬間接着剤で組立中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドンキーエンジンの台

こんな感じ?

ただでさえ細い木材に3mm×1.5mmの溝切りして、さらに細い木材はめ込むのはしんどい・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

久しぶりに模型でも

久しぶりにチマチマした作業がしたくなって、手持ちの未製作キットの中から選んだのがこれ。
数年前にヤフオクでゲット。

TWO-SPOOL HOIST(いわゆるDonkeyEngine)の1/87の模型。

蒸気ピストンで軸を回すウィンチみたいなものです。ジオラマの中の小物的存在なので、実際に可動はしません。


文字ばっかりの説明書で、図解はちょっぴり。(アメリカン)

まず、ドンキーエンジンの乗るソリみたいな台を作るらしい。
「ちっくい木材を加工して、説明書にある図のように組み上げろ。」と書いてある。

やる気無くし中・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

見つからない模型屋

前から行きたい行きたいと思っていた模型屋さんに行ってみた。
鉄道模型界では「マニアックなキットが揃ってる」と評判のお店なのだ。

西武線下井草駅で下りて、てくてくと住宅街を歩く。
程なく電柱に本日のターゲットであるお店の屋号が現れた。
この道で良さそうだと安堵するのもつかの間、よく見ると「額縁」と書いてある。

たしかに、新額堂という店名こそ一緒だが私の行きたい場所は「鉄道模型店」である。
かなり不安を感じながら歩くと「新額堂」が見えてきた。

お店の前に立ってみる。
シャッターも開いてるし、店内の照明も点いてる。しかーーーしっ!

ガラス越しに見る店内は、明らかに額縁屋さん。
山積みになった各種額縁が見えるだけ。
鉄道模型の「鉄」の字も感じられない。。。。。

ケータイでGoogle開いて、新額堂を検索してみる。
住所はあってる。番地もあってる。
しかし、目の前には額縁屋さんしかない。

額縁屋さんのブロックを中心に数ブロック分、路地までくまなく歩いてみたが、あたりは住宅街で店舗と言えるのはこの額縁屋さんしか見あたらない。

どこなんだー???と心の中で叫びながら「すみませーん、鉄道模型の新額堂さんというのは。。」と額縁屋さんに入ってみた。

店の奥から店主らしき方が出てきて
「あぁ、模型屋の方は裏でやってて今日は休みなんですよ。」と切ないお返事が・・・。
本業は額縁屋さんで模型屋は趣味が高じてやってるので、毎日営業していない。
なんでも、金曜日と土曜日と祝祭日のみの営業だとか。

その営業日を聞いて、がっくり肩を落とす私を見て
「せっかく来ていただいたのに申し訳ないから開けますよ」
と言って額縁屋さんを出て裏手に回り、半地下のガレージのシャッターとおぼしきシャッターをがらがらと開けると、小さな小さなお店が現れた。
なんども前を通ったが店舗だとは全く思わなかった。

おぉ、これが新額堂っ!(号泣)

店内は2,3人いれば身動きが取れないほどのスペースなのだが、どこを見てもその辺のお店には売ってなさそうなキットキットキット!!!

「なんですか、この見たことのない輸入キットの山はっ!」と感動に震えながら言うと
「あはは、どうも」と軽くあしらう店長。
「おぉ、こんなのもある、あぁ、こんなんまである・・」と理性を失う私。。(爆)



そして5キットお買いあげ。

#わざわざ休業日に開けていただいてありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

こっちを見続けるドラゴン

以前、テレビでやってたこっちを見続けるドラゴンを作ってみた。

目の錯覚を利用した錯視図形なのだが、これほんとに違和感がない。。
作ったドラゴンを置いて左右に歩くと、こっちをじぃ~っと見たまま首が動く!(ように見える)

上下に立ったりしゃがんだりしても、じぃ~っと見つめられる。

作ってみたい人は、こちらからダウンロードしてね。
リンク先に動画もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

車両展示台でも作るか

久しくご無沙汰だった鉄道模型。
なんとなーく、陳列台を作りたくなってユザワヤ@吉祥寺へレール買いに行ってきました。
先日、ホームセンターで売っていた丸太の輪切りの上に、9mmのレールと16.5mmのレールを2本置いてみると展示台としてはいい感じ。
レールの幅は違いますが、両方とも1/87のHOスケールです。
(奥の16.5mmの方は標準軌、手前の9mmの方はHOのナロー用)


それぞれのレールの上に機関車を並べてみるとこんな感じ。
同じ縮尺とはいえ、走る軌道が違うとここまで大きさも変わっちゃう。

さすがに9mmの方を走る機関車は、ちっこくてかわゆい。

さてと地面作りを始めるか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

ケータイの接続はすっきりと

カーナビとハンズフリーフォンを使うために、車に乗るときにはこんな風に運転席と助手席の間にあるセンターテーブルの小物入れの中からケーブルを出してきてケータイを繋ぐ。
当然接続している間は、小物入れが半開き。(笑)

先月、movaからFOMAへ機種変更したのでコネクタ形状の違いからこの接続方法が出来なくなり、FOMAアダプタなるものが必要になってしまった。


今までケータイを繋いでいたケーブルとケータイの間に割り込む形で接続するので、こんな風になってしまう。
しかもFOMAアダプタにDC12Vを供給する電源線まで必要だ。
非常に美しくない。。


で、小物入れの中に電源ケーブルを通す穴を開け、もともとセンターテーブルの後部に付いているシガーライターコネクタから電源を分岐してFOMAアダプタに接続。
それら全てを小物入れに押し込んで、蓋の部分にケータイと接続するケーブルを出す切り欠きを作った。

美しい。(自己満足)

#写真は全てセンターテーブルを取り外して室内にて撮影。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月30日 (水)

玄箱に電波時計を・・・4

電波時計を基準に動かしはじめた玄箱でのNTPだが、どうも挙動が安定しない。
# ntpq -p でステータスを表示すると、オフセット値やジッターが一向に収束方向へ向かわず、どんどん本来の時間からずれていく。

ググったらこんなページを見つけた。>Kernel/タイマーの精度

まさしくこれだ!

このページに書いてある「adjtimex のみによる(力技な?)方法」を試してみると、ようやく安定した。

やれやれ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧