えいが

2010年4月29日 (木)

オーケストラ!

Orchestra_poster

クラシック強化月間(笑)なので観てきました。

アレクセイ・グシュコブと言うおっちゃんが主演なのですが、観ている内にだんだんトミー・リー・ジョーンズに見えてくるのは私だけだろうか?

数日でかき集めた元オーケストラ団員が、ある音をきっかけに一番輝いていた時代の演奏へ変化する鳥肌モノのラスト10数分が最大の見所・聴き所です。

いやはや、映画館で聴くオケもいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

スカイ・クロラ

子供らが親戚の家に泊まりに行ってるので、ひとり映画館へ。
押井守監督の「スカイ・クロラ」観てきた。

ストーリー的な評価は他人に任せるとして、飛行機が飛ぶシーンは感動モノ。
編隊飛行中の1機1機のふらつき、飛行機の金属的な質感。。

レシプロ機大好き人間にはたまらない映像でした。

ストーリーを楽しみたい人は、映画より本で楽しんでください。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

クライマーズ・ハイ

観てきました。

同名小説の映画版です。昨年の暮れにNHKのドラマにもなったので知ってる人も多いかも。

出演者達がものすごい頻度で怒鳴り合う、非常にリアルな人間ドラマです。
スター・ウォーズやインディージョーンズも好きですが、こういう人間ドラマも大好きなのです。

基本的にはフィクションの小説なのですが、著者の横山秀夫が地方新聞の記者時代に起こった日航機墜落事故の体験を元に小説にしたという事が、ストーリー全体にリアルさをプラスしてるのでしょう。

見応えのある映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

そのときは彼によろしく

今日は子供らがお泊まりに行ってたので、久しぶりに一人で映画館へ。。

ちょうど今日が封切りだったそのときは彼によろしくを鑑賞。

まず結論、「この映画は好き」。

長澤まさみいいねぇ。。。(爆)

滅多に小説を読まない私としては珍しく原作既読の映画だった。

よく映画って「原作と違う」とか「端折りすぎ」なんて聞くけど、原作を2時間そこそこの映像にするのって結構大変なんだろうね。
原作と違うっていうのも、決まった時間に収めるための曲のアレンジと一緒で、それはそれで楽しむべきなんだろうと思う。(結末までも違うのは好き嫌いが出るんだろうけど)

ご多分に漏れず、この映画もそういうアレンジに溢れてた。(笑)
けど好印象な映画だったです。

次に映画館へ行くのはダイハードかなぁ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月20日 (土)

エイリアン vs プレデター

エイリアン vs プレデター」だそうな。

どっちが勝つにしても、おぞましい映画である事に変わりはない。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)